花見を求めて赤城山~沼田城へ

旅行

MOSのwordのテキストがひと段落して、

模擬試験に入れるようになったのと、

今週の中で一番天気が良い平日だったので、

今日はドライブに行くことにしました。

 

丁度、赤城の千本桜が散り始めとの情報を得たので、

赤城神社の参拝もかねて行くことに。

 

少し早めに出たので、途中の高坂SAでは、

まだ出店が開いてませんでした。

でも、早起きは三文の得で、

道はかなり空いていて快適でした。

 

赤城千本桜にて


ぐんまFMで丁度赤城千本桜を放送していて、

期待がどんどん高まってきましたが、

赤城千本桜はどこにあるのか…?

群馬フラワーパークの近くのはずなのですが、

看板がなかなか見当たらず、

少し探すことになりました。

のぼりがあるのかと思いきや、

道路脇に小さく、赤城千本桜の表示が!

観光バスも来るはずなのに、どうしてこんなに控えめなのでしょうか。

 

何はともあれ、到着。

残念ながらソメイヨシノは散ってしまいましたが、

ここはさまざまな種類の桜が植えてあるので、

菜の花と他の桜は満開でした。

 

ソメイヨシノと菜の花のコラボレーションも良いですが、

これはこれで中々良いですね。

ぐるりと公園を巡って出発しようとしたら、

観光バスから人がたくさん降りてきました。

早めについて良かったです。

 

赤城神社にて


天気がとても良い中、赤城山をドライブ。

イニシャルDにも出る有名なカーブと景色を楽しみながら、

ぐんぐん上へ登っていきます。

温度計の表示は逆にぐんぐん下がって、

上の方では6℃になっていました。

 

昔、夏に来た時にものすごく涼しかった思い出があったので、

今回は対策していったのですが、

案外外は寒いと言うより涼しい感じで、

厚着しなくても大丈夫でした。

 

赤城神社は大沼というきれいな湖のほとりに立っている神社で、

参道には朱塗りの橋があります。

また、鳥居の先に大沼があるのが印象的ですね。

 

本殿はとてもきれいな赤色で、印象的です。

前にここに妻を連れて行ったのですが、

とても気に入ってくれて、今日もとてもテンションが高いです。

 

ちなみに帰りに神社の脇道を通って帰ったら、

面白い形の木がありました。

龍…というより鰐っぽいかな。

なんだか恰好良いですね。

 

沼田公園にて


赤城山を下山する際に、ついでに吹割の滝にでも寄ろうかなと思ったら、

冬の交通規制でかなり時間がかかりそうなので、

沼田公園に行くことにしました。

赤城山から沼田へ向かう間、

道の桜がどんどんきれいになっていくのを見て、

とても期待が上がっていきます。

沼田の町についたところ、大河ドラマで真田丸があったので、

のぼりがあちこちに立っていました。

 

沼田公園に到着すると、満開の桜が出迎えてくれました。

 

思わず、これはすごいと感嘆しながら、公園を回りましたが、

どこもかしこも桜が満開で、とても良かったです。

 

 

沼田の先の山には、まだ雪が残っているみたいですね。

 

何気に今日のベストショットは、地面です。

枯れて切られた桜の木と降り積もる桜の花が

とても春を感じさせてくれます。

どんな形になっても、春を楽しませてくれることに

桜のすごさを感じました。

 

しかし、今日もソニカさんは頑張ってくれました。

この調子で、どんどん外に出られるよう、

健康的になれるようがんばらなくては。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました