明日は令和元年度の行政書士試験

行政書士

色々とありましたが、

ようやく明日が行政書士試験となりました。

前回の更新の時点で、

あと5日分しか勉強する時間がなかったので、

  • モチベーションの維持
  • 記述と多岐選択式のあがき

メインで進めることにしました。

 

 

今回の勉強方法

もう、試験まで時間もないので

  • 合格革命(基本問題集)
  • 合格革命(記述+多岐選択式)

を5日間で終わらせました。

 

最初の頃は、基本問題集1周するのも

かなり時間かかっていましたが、

今となっては、ご褒美クラスで負担がなくなりましたね。

 

 

合格革命(基本問題集)について


どちらかというと、

メンタル面の調整用に使った感もありますが、

やっぱり総合的に回しておかないと、

知識の抜けが怖いので、

回すといった感じですね。

 

これに関しては、

答えを9割がた覚えてしまっているので、

答え以外の選択肢がなぜそうなるのかを

「書けるときは、補足的に書く」

ことで、少しは勉強の意味合いをつけています。

 

 

合格革命(記述式+多岐選択式)


ここから出れば御の字程度の感じで、

穴埋めなどで知識の強化、

記述については答え覚えてきていますが、

そこで生まれた余裕を使って、

問題文のヒントを読めるように努力しました。

(例1:誰を被告として、どのような理由で、どんな判決)

(例2:即時取得の場合を除く⇒占有回収の訴えを提起)

 

このヒントを外すと結構痛い目見るので、

そこらへんしっかりと本番も見れると良いですね。

 

記述はおおむね7割強程度は解けていますが…。

まあ、あまり高望みしても仕方がないですね。

最初は諦めのお通夜ムードから、

ここまでもっていったのだから、

それだけでも御の字としたいところです。

 

ここ以外から出た時でも、

条文以外だったらせめて被告ぐらいは、

間違わずに書いてあがきたいものですね。

 

 

明日の試験に向けて

とりあえず、

目標としていたところまでは、

やり切ったということで、

そこについては自分を評価してやりたいですね。

勉強に対する効果については、

少し思うところがあり、

もっとうまくやれる方法があったのかもしれませんが、

時間的にも私の調整能力的にも、

ここら辺が限界っぽいですね。

 

試験前までにやれるところまではやったので、

今日は後はゆっくりとして、

明日の試験を万全な状態で受けられるように、

したいものです。

 

願わくば、明日の試験で努力してよかったと

思えるような結果を出したいものです。

行政書士
スポンサーリンク
madjapanをフォローする
madのアーリーリタイア日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました