MOSを受けることにした。

MOS

QC検定が終わったので、

とりあえず品質管理系の勉強は、

いったんここで一区切りにします。

次はMOS(Microsoft Office Specialist)

の取得でも目指してみようと思います。

まずは、PowerPoint2013のSpecialistを取りに行きます。

 

なぜMOSを受けたいのか?


在宅で働きたいと言っても今の私には、

フリーランスとしての

『実力』、『実績』、『信用』、『自信』

いずれもありません。

 

まずは、誰でも知っているOfficeの基本ぐらいは、

出来るということを、示す資格が欲しい。

後は、試験勉強していると、基本的な使い方とかは身につきますからね。

あとは、全く使ったことがないというわけではないので、

そんなに試験勉強の時間かけなくても行けるのではないかという打算です。

とりあえず、4/3に試験を受けてみることにしました。

 

 

実際に勉強を始めた感想


①仕事で使っていたのはごく一部の機能だった

参考書(FOM出版)を買って勉強を始めましたが、思ったより理解に時間がかかってます。

こんな機能あったのかと、目から鱗…というか、

仕事で使っていたのは本当に一部の機能で、

全体の機能の20~30%程度だったということが

よくわかりました。

 

②日程を少し厳しめにし過ぎたかもしれない。

やることもないし、2週間程度で何とかなるかと思っていたけれど、

上記のように、対して機能を使っていなかったので、

ページの進みが遅いです。

何とか来週の中盤までにはテキストの内容終わらせて、

模擬試験に持っていけるようにしなければ。

 

③小人閑居して不全不善をなすの防止にはなるかもしれない

とにかく、漠然とした無力感と体のだるさを感じているので、

こいつの解消のためにも、いきなり心にブレーキをかけるのではなく、

継続した小さい成功を目指すようにしたいですね。

ただ、少し日程厳しくしてしまったので、

無理がないようにしないといけないですね。

 

とりあえず、やると決めたからには頑張ってみようと思います。

 

MOS
スポンサーリンク
madjapanをフォローする
madのアーリーリタイア日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました