四十歳になりました

退職日記
スポンサーリンク

遂に四十になる日が来てしまった

子供のころには四十になる頃にはもうおじさんなんて思っていましたが、

なんだかんだであまり変わらないものですね。

 

二社目の工場長からは四十にして迷わず、

なんて言葉をいただきましたが…いまだに色々と迷走している気もします。

 

あまり詳しくは言えませんが、

今年は私の人生の中で色々と重要なことを決めたりしたので、

そういった意味ではかなり前進できたのではないかと思っています。

 

まあ、何というか…

専業主夫から超専業主夫になったというところでしょうか。

 

なんにせよ、

しっかりと平和に我が家を守れるよう頑張っていきたいところです。

 

ちなみに誕生日に義母がケーキを焼いてくれて、

妻と一緒に美味しくいただきました。

 

妻の方は明太ポテトサラダを作ってくれました。

 

私の方は王将の冷凍餃子を思いっきり焼きましたね。

 

うーむ…もう少しカリカリに焼きたかったところですが、

これはこれで美味しかったです。

 


今から振り返ると、色々とあった三十代でしたが、

四十代はもう少し落ち着いて生活ができるようになりたいものですね。

そのためにも、妻を大事にしてしっかりと日々を過ごしたいものです。

 

 

退職日記 日記
スポンサーリンク
madjapanをフォローする
madのアーリーリタイア日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました