最近の料理とニュースの愚痴

日記

少し身の回りのことや、

精神面について整理をつけることができず、

ものすごく気ぜわしかったのと、

ブログを書くこと自体が

辛い気持ちになっていたので、

少しお休みしていました。

 

スポンサーリンク

ちょっとだけ愚痴を

社会性を少しでも失わないようにと、

ニュースとかは見るようにしていますが、

コロナ関連のニュースは不快なものが多く、

気が滅入りますね。

 

WHOがしっかり仕事しない、

日本は”人権が強すぎる”良い国のため、

行動の制限はできない。

(逆に行動の制限をしていたらもっと騒ぐ人もいる)

 

一部の身勝手な人達が自分の欲求を満たすために、

”自分は大丈夫だから”と外国行って感染したり、

体調不良でも勝手に交通機関で帰るとか。

 

でも、人間案外そんなものかと思うし、

あまりそれについても否定的になれないです。

人は、自分がその立場になれば、

案外正常な判断もできないし、

「黙っていれば、ばれないし、

感染って言っても自分のせいだけではないだろう」

私だって差し迫った状況の時は、

そう思ってもおかしくはないかもしれないと思います。

(まあ、テレビのは本当に自分勝手そうなひとだけど)

 

ただ、僕は自分の妻が本当に大事なので、

そういった状況だからこそ、

自分が可能な範囲で守るようにしようと思います。

自分の家庭の範囲になりますが、

自分の家庭(特に妻)のことは

何があったとしても護りたいです。

所帯を持つときにそれは覚悟したことだし、

できないことをやろうとするよりは、

できる範囲というほうが誠実だと思うので。

 

最近の食風景など

なんだかんだで、気ぜわしかったですが、

食事は結構頑張りました。

少しものぐさな気分なので一部抜粋ですが、

親子丼

やってTRYで最後のひと押しで卵を入れるとトロトロになる、

ってやつがあったので、ずっとやってますが、

かなり良い感じに仕上がりますね。

 

もつ煮・もつ鍋

もつ煮にする際に、料理酒で臭み抜きしたもつを、

半分残して、その分を豚骨しょうゆ鍋の汁にしました。

一日目で食べたを水と料理酒と香味ペースト、ニンニクを入れた

だし汁と残したもつを入れて再度沸騰するまで煮て、

冷えた後に冷蔵庫入れて次の日に温めなおすと、

しっかりと味がなじんでいて問題がなかったので、

次回もつ鍋やるときはこの方式で行こうと思います。

 

鳥の照り焼き風丼

妻が買ってくれた豚丼のたれを

鶏もも肉に使ってみました。

たれ使って焼くだけなのに、

とても味がなじんでよかったです。

普通に焼き鳥のたれ焼きみたいな味になるのが良いですね。

 

王将の冷凍餃子

冷凍餃子とはいえ、

焼き加減次第でとってもおいしくなります。

宇都宮餃子と同じ要領で、

油をしっかりひいて、

水分そこそこ多めでがっつり飛ばすと

香ばしくなりますね。

 

フライパン一つでできるタンメン

日清のちゃんぽんシリーズで、

タンメンがあったので作りましたが、

ちゃんぽんと同じ感覚でできるのでびっくりしました。

これかなり行けるのではないかと思っていたら、

スーパーから早々に姿を消してしまい、

とても残念に思っています。

 

ラーメン類

最近の生めんタイプのラーメンはやっぱりすごく、

ラーメン屋いかなくても、

家でもそこそこ本格的な味になるのが良いですね。

外出自粛でも、こういうのがあれば、

案外楽しく生活できるのではと思ってしまいます。

 


見栄えがするのがどうしても、

がっつり系の料理のため、

毎日がこうではないかと心配されますが、

実際は結構サラダ類も多いのですよ。

何分、まったく映えない料理ばかり作るので、

たまにこういった見栄えがする料理がすると、

とっておこうかと考え、

そしてガッツリの人になってしまうのが、

残念なものです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました