デリバリープロバイダ(T.M.G)による納期遅延、amazonに対して考える事

退職日記
amazonにホースバンドを注文、そして現れるデリバリープロバイダの文字

洗濯機の目皿とエルボーの準備も終わり、

ホース抜け防止のために、

ドライバーで締めるタイプの

ホースバンドが欲しかったのですが、

あいにくと引っ越し後は荷解きや

手続きで忙しかったので、

amazonで頼んでしまうことにしました。

 

最近は代引きを使用していたので、

デリバリープロバイダ(T.M.G)とは

縁遠かったのですが、

流石に今回については代引きするのもあれだったので、

クレジット決済してしまいました。

 

案の定、現れるデリバリープロバイダの文字、

でも、今回はポストに入れるだろうと、

高をくくっていたのですが…。

 

輸送中から動かないステータス

前日の11日にはamazonから出荷の連絡、

そして朝にはTMGの近くの配達店まで輸送中、

そして夜になっても…

ステータスは変わらない!?

そして当然のごとく配達されない品物。

 

こういった時にT.M.Gにかけても、

埒が明かないのは明白なので、

amazonのカスタマーセンターへ連絡。

 

今回はamazonもダメダメでした

カスタマーセンター担当者に、

商品が届かない事と、

明日以降になりそうでしょうかね?

出来れば納期などが解り次第教えて頂きたいのですが、

とやんわりと伝えたところ、

『今日届かないということは、明日以降になると思います。』

と他人事のように言い始めたので、

『御社に言うのはあれだと思いますが、

通常、納期に送れるのであれば、

事前に連絡等するのが常識なはずです。

事実、今回品物が届かないことで

迷惑を被っております。

御社に言うことではないかもしれませんが、

配送業者への指導と教育の徹底をお願いします。

明日到着しないならば、またご連絡いたします。』

とだけ伝えて、対応についてはねぎらって

電話は終了。

 

さて、その後のamazonの注文画面を再確認すると、

 

…12/17は流石に遅すぎだろう!?

さすがにこれだったら、

最初から頼まないですね。

 

出来ないならできないで構わないので、

最初から言ってくれれば、

期待もしないし、違う対応を取ると思います。

取りあえず、対応はしていただいたので、

明日一杯は待ちますが、

来なかったら電話入れて、

向こう責任でキャンセルをさせるように

しなければいけないですね。

 

おかげで今日も洗濯が出来ませんでした。

prime会員辞めるつもりはありませんが、

しばらくはまた代引きで対応しないと

いけなさそうですね。

 

最後に一言。

ポスト投函すら出来ないなら、

頼むから配送業者を辞めてくれ、T.M.G

退職日記
スポンサーリンク
madjapanをフォローする
madのアーリーリタイア日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました