退職してから半年が過ぎました

退職日記
今月の目標について

行政書士試験までの期間が半分を過ぎる中、

勝機が少ないながらも、

どのようにすれば良いのかを考えながら、

少しでも先月立てた目標を、

どのようにすればこなせるかを

考える一か月になりました。

 

思えば、3社目では

自分がやれることはやったつもりでしたが、

やはり、実力を発揮しきれないまま、

潰れてしまったというのが悔しかったのかも

しれないです。

 

行政書士の勉強はとても大変ですが、

少なくとも自分自身には負けたくないと言うのが、

私自身の矜持かもしれないですね。

 

さて、先月立てた目標ですが、

  • 体調面の回復(継続)
  • 行政書士の基礎講座2周目+過去問1周目終了
  • 最低一回でもドライブへ行く

を目標に挙げていました。

 

今月の結果について

体調面の回復


ダウンこそしなかったものの、

ダウンさせないように調整するので

一杯一杯になってしまった為、

目の下のクマが1.5cmになるなど、

非常にまずい状態になりました。

 

勉強に対すストレス感を減らすようにしたため、

頭痛は少し減ったとは思いますが、

その分倦怠感が非常に大きく、

ギリギリの状態で一か月を過ごした気がしますね。

何にせよ、今月ダウンしないように調整したいものです。

 

…試験が終わるまでは、

体調の回復は見込めないような気がしてきました。

むしろ終わった後に一回健康診断受けたほうが

良いかもしれないです。

 

資格取得


恐らく、今月は辞めてから

一番頑張ったと思います。

一か月で234時間分勉強したとおもうと、

我ながら、やり過ぎ感も否めませんが、

自分自身が根性がないと、

大学の友達から思われてしまったことに対して、

少しでも悔しさを感じられたのが、

逆によかったのかもしれませんね。

 

会社を辞めるにやむを得ない理由があったとしても、

こうして3年間の間に2社辞めてしまったのは、

対外的にはやっぱり根性なしと思われても仕方ないです。

 

でも、やるだけやったつもりならば、

過去に対して恥ずかしくないくらいに

努力して、結果を出さなければ…。

おっと、私の悪い癖ですね。

余り根を詰めすぎないようにしなければ。

 

ただ、やっぱり自分自身に対する失望感は

感じざるを得なかったので、

こうしてまた、自分と対峙出来る機会を

許されている分、

私は幸せなのかもしれないです。

 

なにより、私と一緒にいてくれる妻が、

日々夢と希望を持ちながら

前向きに頑張っている姿を見て、

少しでも、その笑顔を支えることが出来て、

私自身も前に進みたいと思えること自体が、

恵まれている状態なのかもしれないです。

身近に尊敬が出来る存在がいるのは、

とても幸せです。

 

ともあれ、あまり頑張りすぎた時に、勉強に対してブレーキをかけようとしても

心が前のめりになって、

ブレーキがかからなくなることがあるので、

そういった時に妻が止めてくれることにも

感謝しなければならないですね。

 

最低一回はドライブへ行く


残念ながらドライブへ行くことは出来ませんでした。

勉強で根を詰めすぎたせいか、

体調を崩しがちになった事、

ギリギリの状態になってしまったため、

お腹が緩くなってしまい、

ドライブに耐えられない状態でした。

 

もちろん妻の実家へ行くときに高速使ったり、

近くの小料理屋へ行くなどして、

楽しんだりしたので、

そういった意味では良かったと思います。

 

ただ、行政書士試験まで後2か月なので、

来月以降は、なるべく悔いが無いように

試験勉強に集中するようにしよう思います。

 

多分、試験勉強が進んでいる方が、

よりストレス感が少ないと思うので、

あと2か月だけは根を詰めさせてもらおうかなと

思います。

 

来月の目標
  • 1か月間ダウンしないようにする
  • 行政書士基礎5週目+過去座3周目まで終わらせる

少し受験勉強の詰めに入れるよう調整していきたいと思います。

行政書士の直前対策講座をやるかどうか悩んだのですが、

過去問をもう少し詰めておきたい欲望にかられたのと、

残り一か月で、演習系入った方が、

問題に対して集中できると思うので、

確実性を取って行こうと思います。

時間的にはどう考えても無謀なスケジュールなので、

非常にきついと思いますが、

性格上目標として立てておけば、

いつも通り

『どうすれば前倒しできるか』

を考えてやりきれると思うので、

とりあえず目標だけ立てておくことにします。

 

体調面はダウンしないことにするのが

精一杯だと思うので、

それ以上は望みません。

もちろんストレス感無くなるように策は講じますが、

恐らくはボロボロになるでしょう。

 

でも、やりきらずに自分を責めるくらいなら、

ここで踏ん張ってよくやったと思える方が、

きっと今の自分には良いのかもしれないです。

何にせよ、壊れない程度に頑張りたいと思います。

退職日記
スポンサーリンク
madjapanをフォローする
madのアーリーリタイア日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました