退職から5ヶ月が経ちました

退職日記
今月の目標について

最近とても暑い日が多いですね。

我が家では、毎日クーラーが稼働しております。

夏バテにはなってはいませんが、

大分勉強バテで頭が痛い毎日です。

 

退職してから5か月、

この頃になってくると、

過去の事とかがふと頭によぎって、

ナーバスになったりしますが、

資格試験の勉強のおかげで、

それにかまけている余裕がないのが、

ある意味救いになっています。

 

先月立てた目標ですが、

  • 体調面の回復
  • 行政書士の通信教育の基礎講座1周目完了
  • どこか1回ドライブへ行く

を目標に挙げていました。

 

今月の結果について

体調面の回復


ある意味半分諦めていますが、

中々回復しないですね。

  • 頭や首などに発疹
  • 左手の薬指の穴
  • 体がもっていかれるような疲れ

発疹については、

少し改善したのではないかと思います。

ストレスが溜まったり、

日にあたると、発疹は出ますが、

体全体って感じではないので、

その点は良いかもしれないですね。

 

体がもってかれるような疲れについては、

行政書士の勉強がかなりきついので、

民法あたりから、

ダウン⇒勉強⇒ダウン⇒勉強

みたいな感じでした。

 

それでも、体調が良い時には、

ドライブに行けたので、

まだ何とかなりそうな感じですね。

 

食欲自体は結構あるので、

食事に気をつけながら

日々過ごすようにしたいものです。

 

資格取得


とりあえず、目標にしていた

行政書士の基礎講座1周目は完了させました。

とはいっても、ダウンが多かったので、

個人的には7月3週~4週までにと思っていたのが、

7月末になってしまったのは、

残念…というか、私の限界でした。

 

とはいえ、目標自体は達成できたので、

少しほっとはしています。

 

1周目については

法律や判例が

『何を言っているのか』

を理解できるようになることを目標にしました。

付箋などで、重要と思われる内容を、

書くことで理解力の強化を図りましたが、

思ったより負担が多く、

時間がかかってしまいました。

 

その分2周目は、

ラインマーカーや、

テキストに直接書きこむことにしたので、

精神的に大分楽になりますね。

2周目からは基礎講座+過去問になりますが、

5日で何とか憲法までは終えています。

 

過去問をやって思うのが、

法令や判例の表面的な意味だけでなく、

正しく理解しているかを問いかけている

感じました。

 

恐らく2周目では、

表面的な意味を覚えるので精一杯だと思うので、

なるべく早く終わらせたいところですね…。

どう考えても1ヶ月はかかると思いますが。

 

最低1回はドライブへ行く


家にこもりっぱなしだとストレスが溜まるので、

体調がよさそうな日にはドライブに行きました。

 

余りにも暑いもので、

故障車が多く、首都高が渋滞するのですが、

渋滞時のエアコンの機器が悪く、

色々と考えた結果、

首都高を使わないルートを開拓するなど、

運転については中々充実した内容になりました。

 

千葉県の410号線等、新規で細い道を通ることが多く、

初見の道での軽自動車の優位性を改めて感じました。

普通自動車もいいなと思いつつ、

ああいった細い道はやっぱり軽自動車の車幅が魅力的です。

 

千葉で有名な蔵元を見つけることが出来たのも、

中々の収穫ですね。

…次回は違うルートで行きたいものですが。

 

来月の目標
  • 体調面の回復(継続)
  • 行政書士の基礎講座2周目+過去問1周目完了
  • 最低一回でもドライブへ行く

今回は勉強面がかなりきついですが、

スケジュール的にここで踏ん張らないと、

次月で詰むので何としても達成したいところです。

 

体調面については、

もう、さんざん同じことを書いているので、

精神病まなければ良しとすることにしました。

試験終わってから、

少しゆっくりと療養することにします。

 

行政書士の勉強については、

あと3か月の中で、

1ヶ月は法律や判定の意味を理解、

2か月で正しく理解+模試、

3か月目で追い込みが出来れば…。

あくまで理想ですが、

5か月の中で、仕上げるとすれば、

それくらいやらないときついと思います。

 

そんな中で、やっぱりドライブとかをして、

外に出て、ストレス解消をするよう

心がけたいものです。

 

後は料理とかをして、

気を紛らわせながら

過ごしていきたいものです。

 

何にせよ、

無理しすぎないように頑張って、

充実した一か月にしたいものです。

退職日記
スポンサーリンク
madjapanをフォローする
madのアーリーリタイア日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました