茅乃舎だしで簡単に本格的なうどんを作る。

料理

今日もとても冷え込みが激しい為、
何か温かいものでも作ろうかと冷蔵庫を漁ったら、
うどんが残っていたので、早速作ることにしました。

たまたま、茅乃舎だし(あごだし入り)があったので、
これを使ってうどんの汁のベースを作ります。

 

鍋に500mlほど水を入れ、

醤油とみりん、茅乃舎だし(私は袋から出します)を

入れて火をかけます。

(下手に麺つゆ使うよりも、

この場合は醤油とみりんで味付けした方が美味しいと思います)

 

ネギ6分の1をみじん切りに、

6分の1を斜め切りにして鍋に入れます。

 

鍋が沸騰し始めたら、うどんを入れて、

お好みの固さまで煮込めば、

出来上がり。

 

茅乃舎だしが美味しすぎるので、

下手に味付けするぐらいなら、

シンプルにやってしまった方が美味しいです。

 

お好みで味的には相性が良い、

鶏肉やシイタケなどを入れると、

更に美味しくなります。

 

ちなみに、この味付けの場合は

雑煮にも使えるので、

うどんを食べる⇒残ったつゆを使って雑煮を食べる

みたいなやり方もありだと思います。

(私の今日のお昼はもちろん雑煮)

 

ちょっとだしの値段が高いのがネックですが、

是非一度、試して貰いたい味です。

料理
スポンサーリンク
madjapanをフォローする
madのアーリーリタイア日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました