麻婆丼、チゲ手羽鍋、煮物親子丼

料理

最近は大分冷えてきていますが、

寒さに負けないように、

しっかりと野菜と肉を食べていきたいものですね。

 

玉ねぎを使った麻婆丼

ネギの値段が高かったので、

冷蔵庫の中の玉ねぎを使って、

麻婆丼を作ることにしました。

 

材料


  • 玉ねぎ…1個
  • ひき肉…300g
  • 木綿豆腐…350g
  • 黒麻婆豆腐の素
  • 塩コショウ
  • 醤油
  • クミンシード

料理のポイント


①フライパンにサラダ油を引く

②みじん切りにした玉ねぎを炒める。

③玉ねぎに火が通り始めたらひき肉を入れる。

④塩コショウを軽く加え、麻婆豆腐の素を入れる。

⑤1cm角に切った豆腐を入れて、弱火で軽く混ぜる。

⑥醤油で味を調えた後、クミンシードを加える。

⑦どんぶりにご飯を盛り、具を乗せる。

 

こんな感じで出来上がりです。

玉ねぎを入れると甘みが出るので、

塩コショウと醤油で味を調えましたが、

中々良い感じに仕上がりました。

 

鳥手羽先のチゲ鍋

鳥の手羽先の鍋で美味しいものをと

考えた結果、チゲ鍋を作ることにしました。

 

材料


  • 鶏手羽先…500g
  • ネギ…2本
  • エノキ茸…1パック
  • しめじ…1パック
  • 大根…1/2本
  • 昆布だし…1本
  • 味覇
  • 鶏がらスープの素
  • キムチの素

 

料理のポイント


①土鍋に水を半分ほど入れ、昆布だしを入れる。

②鳥の手羽先を鍋に入れ、火をかける。

③ネギを鍋に入れ、味覇と鶏がらスープで味付けする。

④きのこ類を鍋に入れる。

⑤キムチの素で味付けをする。

⑥スライスした大根を鍋に入れる。

大根は妻が薄切りにしてくれました。

⑦大根に火が通るまで煮込む。

 

味見をして問題なければ出来上がりです。

何気にキムチの素を加える前でも、

中々良い味になっていましたが、

大根を入れるとなると、

やっぱりキムチの素を入れると良いですね。

 

ちなみに、手羽先は美味しいのですが、

食べにくかったので、

妻が後で骨から外してくれました。

 

煮物親子丼

大根の処理を妻から依頼されたのと、

鳥胸肉を使うことにしたので、

大根とキノコを加えた親子丼を

作ることにしました。

 

材料


  • 鶏むね肉…500g
  • ネギ…3分の1(白い部分)
  • 玉ねぎ…1個
  • シイタケ…3個
  • 大根…6分の1
  • 卵…3個
  • 醤油
  • みりん
  • 料理酒
  • あごだし
  • 白だし

料理のポイント


①調味料と水でたれを作っておく。

②フライパンに油を多めに引き、胸肉を入れる。

③表面に軽く火を通し、大根を入れる。

④大根に火が通るまで炒める。

⑤ネギ・しいたけ・玉ねぎを入れる。

⑥野菜に火が通るまで炒める。

⑦タレをフライパンに入れ、煮込む。

⑧卵を溶き、フライパンに入れる。

⑨蓋をかぶせ、卵に火が通り始めたら火を止める。

 

簡単ですが出来上がりです。

大根を先に入れることで、

味が良く滲みるので、

美味しくなりますね。

何気にシイタケも良い感じの味になっていて

美味しく頂けました。

 

 

少し疲れやすい状態が続いていますが、

食欲は問題ないので、

栄養バランスに気をつけながら、

体調の回復を目指したいですね。

 

 

料理
スポンサーリンク
madjapanをフォローする
madのアーリーリタイア日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました