マスクを探してネット世界を三千里

退職日記
スポンサーリンク

6億枚とはどこへやら

私は花粉症のため、

1月末あたりにやばいかなと思って、

箱マスク2箱ほど確保していたのですが、

何やかんやで外に出る機会が多く、

しかもYODOBASHIドットコム先生が、

お取り寄せで1月末注文から今日現在まで

全く手配できていないという始末。

 

某官某長官がマスク6億枚と言っていましたが、

その恩恵は当然我が家には届いておりません。

 

これは困ったということで、

2月~3月にかけてマスクの手配を始めました。

 

とりあえずAMAZON

AMAZONのメリットは、

とりあえずAmazon.co.jpが販売元については、

安心感があるということですね。

詐欺とかの心配も少ないし、

しっかり商品も届きます。

 

ただし、商品自体が手に入りづらいし、

一度買ったら購入制限で同じものが買えないのが

ネックとなっています。

 

今のところ1週間前に

手配したものと同じものは買えないので、

そこらへん気をつけたいところですね。


追記:2020年4月12日

BITOWAYの不織布マスクが10日後に再度買えたので、

購入制限は10日ほどのようですね。

 

アイリスオーヤマの通販サイト

ここは数量限定のマスクを13:00から出してくれるので、

購入が初回限定で1回のみ買うことができる感じですね。

ただし、みんなそれを知っているので、

サイトがものすごく重く、

なかなかつながらないのがデメリットです。

私もここでサージカルマスク7枚入り×2袋を

買うことができましたが、

F5クリックし続けて、1時間かけて買うことができました。

何気にここで買ったことがない人は、

13:00からの1時間近いF5戦争に耐えられる人限定で、

おすすめかもしれないですね。

(その日ダメでも、ほぼ毎日入荷しています)

 

そろそろ他に探し始めるかな。

とりあえず、上記2つは購入制限があるので、

そろそろ他の購入先も探す必要がありそうです。

まあ、早いところ

花粉症もコロナ騒動も落ち着いてくれると、

とてもありがたいのですがね。

 

現在はシャープもトヨタもマスク作り始めているので、

もう少し待てば市場へそういったマスクが出回るとよいですね。

 

 

退職日記 日記
スポンサーリンク
madjapanをフォローする
madのアーリーリタイア日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました